よくある質問Question

よくある質問
Question

家族信託をする場合、推定相続人全員に知らせる必要があるのか?



必ず推定相続人全員に知らせなければいけないということはありません。

 

家族信託の契約は、委託者と受託者の二者間の契約が原則です。

よって、二者の合意があれば有効に成立します。

これが基本ですが、親の財産を子供が管理するという性質上、

例えば子供が複数いる場合は、ほかの兄弟姉妹に知らせて

置くことが一般的です。

あらぬ疑いをかけられてしまったり、

相続の時の問題の火種になりかね無いからです。

 

しかし、場合によっては委託者である親御さんが、

 

「あいつには知らせなくてよい」

 

という強い意志をお持ちの場合もあります。

その場合は、知らせずに進めることもあります。


サイト内検索

人気の事例

  • 認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
    認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
  • 家族信託を使って、両親の生活を守るケース
    家族信託を使って、両親の生活を守るケース
  • 家族信託を使って、大規模修繕・賃貸管理に備えたケース
    家族信託を使って、大規模修繕・賃貸管理に備えたケース
  • 事業承継で家族信託を活用した事例
    事業承継で家族信託を活用した事例
  • 高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例
    高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例

人気のコラム

  • 家族信託は必要ないの?認知症で口座が凍結されても預金が引き出せるって本当!?
    家族信託は必要ないの?認知症で口座が凍結されても預金が引き出せるって本当!?
  • 信託口口座とは何か?知っておくべき家族信託で預金を管理する方法
    信託口口座とは何か?知っておくべき家族信託で預金を管理する方法
  • 上場株式も家族信託で管理すれば安心って本当?
    上場株式も家族信託で管理すれば安心って本当?
  • 成年後見人について知っておくべき7つのこと
    成年後見人について知っておくべき7つのこと
  • 知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法
    知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法

大切な家族のために『相続対策』に取り組みたいけど、
何から始めればいいかわからない方や
そのご家族の方

【特典】もれなくセミナー動画をプレゼント

☑ 有益な生前対策・相続対策情報を配信

☑ わかりやすいストーリーや活用事例

☑ 理解しやすい動画コンテンツ

☑ 定期イベントの告知や特典のご案内 など

メールマガジン

メールマガジン登録は
こちらから!