よくある質問Question

よくある質問
Question

二次受託者の候補がいません…



二次受託者がいなくても、家族信託をすることがあります。

 

家族信託の受託者は、個人になるケースが多いです。

そのため、受託者に不測の事態(事故や病気など)があり

受託者としての責任を果たせない可能性があります。

そんな時に備えて、「二次受託者」(代打の人)を

あらかじめ家族信託の契約で決めておきます。

しかし、ご家族の状況によっては、二次受託者が

準備できないこともあります。

 

家族信託をする目的や、皆様のご年齢・健康状態を

勘案し、二次受託者がいない状態でも

家族信託契約を結ぶこともありますので

まずはご相談ください。

サイト内検索

人気の事例

  • 家族信託を使って、大規模修繕・賃貸管理に備えたケース
    家族信託を使って、大規模修繕・賃貸管理に備えたケース
  • 家族信託を使って、両親の生活を守るケース
    家族信託を使って、両親の生活を守るケース
  • 認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
    認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
  • 高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例
    高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例
  • 事業承継で家族信託を活用した事例
    事業承継で家族信託を活用した事例

人気のコラム

  • 家族信託は必要ないの?認知症で口座が凍結されても預金が引き出せるって本当!?
    家族信託は必要ないの?認知症で口座が凍結されても預金が引き出せるって本当!?
  • 家族信託で親の預金を管理する方法とは? 信託口口座とは何か?
    家族信託で親の預金を管理する方法とは? 信託口口座とは何か?
  • 成年後見人について知っておくべき7つのこと
    成年後見人について知っておくべき7つのこと
  • 株も家族信託で安心!上場株式を信託で管理する方法と注意点
    株も家族信託で安心!上場株式を信託で管理する方法と注意点
  • 知らないと損!家族信託で贈与税を回避する方法
    知らないと損!家族信託で贈与税を回避する方法

まずは、認知症対策・相続対策について
『知る』ことからはじめませんか?

セミナー

セミナー情報は
こちらから

youtubeでもわかりやすく解説しています

Youtubeチャンネル