よくある質問Question

よくある質問
Question

家族信託をした場合に、贈与税がかかることがあると聞きました…。



委託者と、当初の受益者が異なる場合には贈与税が課税されることがあります。

 

税務上も法務上も、家族信託がされた財産は受益者が保有するものと考えます。

よって、財産を持っている人(委託者)がそのまま信託財産を実質保有する人(受益者)に

なる場合には、財産の移転はなかったものと考え、

 

□贈与税

□不動産取得税

 

などの税金は課税されません。

しかし信託契約をする際に、委託者でない人が受益者になるような内容に

している場合、適正な対価の支払いがなければ

「委託者から受益者に、タダで資産が移転した」

と考えます。つまり、委託者から受益者への贈与があったととらえるのです。

ですから、家族信託を行う場合には、ほとんどすべての場合で

委託者 = 受益者 の構図になります。

これさえ守っていれば、贈与税の問題はクリアです。


サイト内検索

人気の事例

  • 認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
    認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
  • 事業承継で家族信託を活用した事例
    事業承継で家族信託を活用した事例
  • 相続前に共有している不動産のトラブル回避を家族信託を使って解決
    相続前に共有している不動産のトラブル回避を家族信託を使って解決
  • 子供のいない夫婦が将来の為に遺言代用信託を利用
    子供のいない夫婦が将来の為に遺言代用信託を利用
  • 高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例
    高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例

人気のコラム

  • 信託口口座を開設する前に知っておきたい、「信託専用口座」とのちがい
    信託口口座を開設する前に知っておきたい、「信託専用口座」とのちがい
  • 抵当権付き不動産(担保不動産)を信託財産にする際の注意点
    抵当権付き不動産(担保不動産)を信託財産にする際の注意点
  • 知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法
    知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法
  • 上場株式も信託で管理すれば安心!
    上場株式も信託で管理すれば安心!
  • 家族信託をしたら不動産の税金はどうなる?
    家族信託をしたら不動産の税金はどうなる?