家族信託コラムcolumn

イメージ画像
確定申告は大丈夫?家族信託で必要な税務申告
2020.07.16

確定申告は大丈夫?家族信託で必要な税務申告

知らなかったが為に,税務申告が漏れていた! こんな事態は絶対に避けたいですよね? 今回は、そうならない為に、家族信託に関する税務申告を解説いたします! 税務申告のポイントは 受益者と受託者、税金の義務はどっち? まず、そ […]

家族信託と相続税
2020.07.15

家族信託と相続税

家族信託に関する税金は様々ですが、相続税が課税されることもあります。 なので、気になる点が出てきますよね。 ポイントは以下の3点です。 Aさんの事例 まず、Aさんの事例です。 Aさんは自分が亡くなったら現在の奥さん(後妻 […]

知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法
2020.06.16

知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法

家族信託は節税目的でするものではありません。しかし、税の負担をできるだけ抑えるやり方はあります。 特に、不動産をはじめとする大きな財産を信託する場合は、信託契約の内容をしっかり検討していないと、高額な「贈与税」が課される […]

信託口口座を開設する前に知っておきたい、「信託専用口座」とのちがい
2020.06.04

信託口口座を開設する前に知っておきたい、「信託専用口座」とのちがい

家族信託の目的は様々ですが、高齢の親の生活費や入院費などの管理を目的に、現金を信託するケースも多いのです。 その際、新たに口座を開設する必要が出てきます。 家族信託をした際に、受託者がお金を管理するための銀行口座の種類に […]

家族信託をしていると融資が受けられない?
2020.06.16

家族信託をしていると融資が受けられない?

家族信託をして、相続対策に活用したい方も多いことでしょう。 例えば、両親所有の土地の上にアパートを建設して、相続税を節税しようというものが代表的です。 そんな時、支払いは現金で一括!ではないですよね。 そうです、「債務控 […]

投票を捏造した福祉施設の元施設長に罰金刑~意思能力の確認~
2020.05.13

投票を捏造した福祉施設の元施設長に罰金刑~意思能力の確認~

2019年4月に、特別養護老人ホームの元施設長が公職選挙法違反をしたとして、元施設長に対し福井地裁は罰金刑を言い渡しました。 この事件のポイントは3つあります。 事件のポイント ・重度認知症患者の意思確認 ・平等な選挙権 […]

父が脳梗塞で倒れた…家族信託で救われた家族の事例
2020.05.07

父が脳梗塞で倒れた…家族信託で救われた家族の事例

今回は、ある相談者の方の体験をご紹介いたします。 この記事は、次のような方におすすめです。 オススメ!  親が高齢になってきたけど、まだまだ元気だし介護や認知症対策は必要ない。  兄弟とも、親の介護について話し合ったこと […]

家族信託をしたら不動産の税金はどうなる?
2020.04.26

家族信託をしたら不動産の税金はどうなる?

家族信託を契約して、不動産を信託財産にしたときに、新たな税金がかかったりしないか不安になりますよね。 「所有権が受託者へ形式的に移る」と他の記事でも表現していますが、その場合の税金はどうなるのでしょうか。 本記事でその仕 […]

共有不動産の悩み解消!家族信託が役に立った家族の話
2020.04.25

共有不動産の悩み解消!家族信託が役に立った家族の話

今回ご紹介するのは、マンションを相続した3人の兄弟のお話です。 兄弟は家族信託を検討し、慎重に信託契約の設計をした結果、「共有不動産」に関するトラブルを防ぐことができました。 あなたの現在のご事情と近いものがあれば、大変 […]

認知症だけじゃない!家族信託を検討すべき場合3選
2020.04.22

認知症だけじゃない!家族信託を検討すべき場合3選

家族信託は「認知症対策のためだけの制度」「一部の限られた人だけが利用する制度」とお考えではないですか? 実は、それだけではないのです。 本記事では、家族信託がどんな場面でどんな効果があるのか、認知症対策以外に絞ってご紹介 […]

法定後見が「自己決定権の放棄」ともされてしまう理由
2020.04.19

法定後見が「自己決定権の放棄」ともされてしまう理由

意思能力が減退したときに利用される後見制度ですが、 後見人の横領が多発したり、利用数の伸び悩むなど課題も多い制度です。 今回は、後見制度の大きな課題の1つである「自己決定権の尊重」についてご紹介いたします。 後見制度制定 […]

銀行は家族信託の相談にのってくれないのか?
2020.04.17

銀行は家族信託の相談にのってくれないのか?

金銭を信託財産とするなら信託口口座へ 金銭を信託財産とするなら信託口口座へ 家族信託契約を結ぶと、受託者に財産管理が任されます。信託財産のうち預貯金などの金銭は、委託者の口座に置いたままではいけません。 理想としては、金 […]