よくある質問Question

よくある質問
Question

受託者が行う業務を教えてください



受託者は、信託の期間中随時

 

 ① 信託財産に関する帳簿

 ② 財産状況開示資料

 

を作成し、毎年一度受益者に報告をする義務があります。

上記の表現は、どちらかというと信託銀行などのビジネス用で、

個人間での家族信託では、

 

 ①は財産の一覧表

 ②は出納帳や銀行通帳

 

で十分です。

 

また、毎年一度(原則1月31日まで)、

「信託の計算書」とその「合計表」を

税務署に提出します。

ただし、信託財産が3万円以上の収益を生まない場合は、

税務署への提出義務はありません。

 

以上をまとめると

 

★ 受託者は、財産の一覧と銀行口座の出し入れを明確に記録する

★ 3万円以上の収益を生む信託財産がある場合だけは、税務署への申告が必要

 

ということになります。


サイト内検索

人気の事例

  • 認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
    認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
  • 家族信託を使って、両親の生活を守るケース
    家族信託を使って、両親の生活を守るケース
  • 家族信託を使って、大規模修繕・賃貸管理に備えたケース
    家族信託を使って、大規模修繕・賃貸管理に備えたケース
  • 事業承継で家族信託を活用した事例
    事業承継で家族信託を活用した事例
  • 高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例
    高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例

人気のコラム

  • 家族信託は必要ないの?認知症で口座が凍結されても預金が引き出せるって本当!?
    家族信託は必要ないの?認知症で口座が凍結されても預金が引き出せるって本当!?
  • 信託口口座とは何か?知っておくべき家族信託で預金を管理する方法
    信託口口座とは何か?知っておくべき家族信託で預金を管理する方法
  • 上場株式も家族信託で管理すれば安心って本当?
    上場株式も家族信託で管理すれば安心って本当?
  • 成年後見人について知っておくべき7つのこと
    成年後見人について知っておくべき7つのこと
  • 知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法
    知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法

大切な家族のために『相続対策』に取り組みたいけど、
何から始めればいいかわからない方や
そのご家族の方

【特典】もれなくセミナー動画をプレゼント

☑ 有益な生前対策・相続対策情報を配信

☑ わかりやすいストーリーや活用事例

☑ 理解しやすい動画コンテンツ

☑ 定期イベントの告知や特典のご案内 など

メールマガジン

メールマガジン登録は
こちらから!