どんな風に使われているのCase Studies

どんな風に使われているの
2019.03.07

引きこもり状態の息子の将来を考え家族信託を活用


東京都三鷹市にお住まいのUさんよりご相談です。

Uさん一家の構成は下記になります。

引きこもり状態の息子の将来を考え家族信託を活用画像1

Uさん:年齢的に身体の調子はあまり良くなく日常生活に支障がでてきている
長男:離婚後、実家に戻っているが再婚が近い
次男:大学卒業後、就職をしたが人間関係に病み以後引きこもりの生活
長女:結婚し同市内に住んでいる

Uさんのもっかの悩みは、次男さんの事です。引きこもりと言っても、朝の新聞の出し入れや、来客があれば対応はしているとのことだそうです。

ですが、くだんの人間関係の悩みにより、社会不適合者ではないのかという状態だそうです、心配したUさんは様々な医療機関にかかりましたが、いずれも肉体的・精神的にも異常はみられず、次男さん自身の自立でしか解決できないとの判断をくだされているそうです。

Uさんの願いとしては、ご自分が亡くなった後に支援をしてくれることと、少なくとも自立するまでは面倒を見てほしいというものでした。また自分の財産についても、次男さんの自立支援の為に使ってほしいのですが、長男・長女ともに平等に相続させたいとの願いでした。

『家族信託の提案』

当事務所にて色々とお話を伺い、長男さんと長女さんも次男さんへの支援は当たり前に行う意思を持っていたので、相続もも鑑みて家族信託のご提案をさせて頂きました。

委託者:Uさん
受託者:長女
受益者:Uさん
二次受益者:次男
信託財産:自宅・現金
残余財産帰属先:次男死亡時→長男・長女、長男・長女死亡時→次男
信託監督人:当事務所(司法書士)

引きこもり状態の息子の将来を考え家族信託を活用画像2

次男さんの自立が最終の望みではありますが、Uさんが亡くなった後も重要ですので長男さん長女さんの力を借り、信託設計を致しました。

youtubeでもわかりやすく解説しています
Youtubeチャンネル

関連記事

サイト内検索

人気の事例

  • 家族信託を使って、大規模修繕・賃貸管理に備えたケース
    家族信託を使って、大規模修繕・賃貸管理に備えたケース
  • 家族信託を使って、両親の生活を守るケース
    家族信託を使って、両親の生活を守るケース
  • 認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
    認知症の妻と一人息子の将来的相続対策で家族信託を活用
  • 事業承継で家族信託を活用した事例
    事業承継で家族信託を活用した事例
  • 高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例
    高齢者の再婚による相続問題を家族信託で解決した事例

人気のコラム

  • 家族信託は必要ないの?認知症で口座が凍結されても預金が引き出せるって本当!?
    家族信託は必要ないの?認知症で口座が凍結されても預金が引き出せるって本当!?
  • 信託口口座とは何か?家族信託で親の預金を管理する方法とは
    信託口口座とは何か?家族信託で親の預金を管理する方法とは
  • 上場株式も家族信託で管理すれば安心って本当?
    上場株式も家族信託で管理すれば安心って本当?
  • 成年後見人について知っておくべき7つのこと
    成年後見人について知っておくべき7つのこと
  • 知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法
    知らないと損をする!家族信託で贈与税を回避する方法

大切な家族のために『相続対策』に取り組みたいけど、
何から始めればいいかわからない方や
そのご家族の方

【特典】もれなくセミナー動画をプレゼント

☑ 有益な生前対策・相続対策情報を配信

☑ わかりやすいストーリーや活用事例

☑ 理解しやすい動画コンテンツ

☑ 定期イベントの告知や特典のご案内 など

メールマガジン

メールマガジン登録は
こちらから!

youtubeでもわかりやすく解説しています
Youtubeチャンネル